たまにはちょっと、独り言

今年は雪が早かった北海道


冬は色々な意味で危険なので札幌行は基本控えるのですが、今年はJR自体が運航できなくなってしまっているので、まぁ、本当に、行きたい気持ちはあっても必要最小限にとどめているワタクシです


で、どうなっているかと申しますと、地元のいろいろな講座に参加しまくりでございます(爆)


時に料理

時に施術

ジャンルは多岐にわたっております

メッチャ楽しい♬♪


いやこれも、すべてタイミング

そしてご縁



世の中にはいろいろな考え方、理論がありますよね


体をラクにするってなんなんだろう?

筋肉を使うってなんなんだろう?

って、本当に最近よく考えています


AとB

言っていることは、まるで真逆のように聞こえる内容

でも、目指しているところは同じ・・・


みんなが体のツラいから解放されて、笑顔になれたらいい


ということ


頭の固い私は、少々言葉に固執しすぎるところがありまして(^_^;)

言葉尻をとらえて理屈で考えすぎるんですよね


そうすると、どちらか一方だけしか選んではいけないような感覚に襲われてしまうのです


整合性や統一性を求めてしまう

数学の世界じゃあるまいし(苦笑)


自分でも本当に不器用だな~と思います


それが、最近一皮むける時期に来たようでして(笑)


「理論とか理屈とか、どうでもいいじゃん(いや、大事なんですけどね、捨てられないからこその、このコメントなんですけどね)結果オーライだよ!」


と、心底思うようになってきた、思えるようになってきた・・・思わなきゃやってられん、という感じになってまいりました(爆)


見てる方向が同じでも、求めている結果は同じでも、伝え方や表現方法が違っていたり、アプローチの仕方が違ったりすると


「う~ん

理論がケンカしている

だから

片一方しかできない・・・」

みたいな感じになっていた今までの私なのですが・・・


とうとう動き出しましたよ!(笑)


ここまで、長かったな~(^_^;)

5、6年かかっているかな


今でもちょっと、頭の中の処理作業に手間取っているところもないわけではありませんが(笑)、少しずつ整理されてきました(^_^)v


まぁ、本当に結果オーライでございまして

生徒さんの


ラクになった!

動けるようになった!


これが、すべてなわけで


その人に必要なものを提供する


その為の理論や方法、手段の出どころが、ひとつである必要はないよね・・・と思えるようになってきた、という、他愛もない私の独り言的な本日のブログでございました~(///ω///)

香る癒し処 伽羅

帯広で、タイの伝統療法トークセンや、ピラティス・コアコンディショニングなどのプライベートレッスンを提供している、小さな小さなサロン兼スタジオです 体を気持ちよく、ラクに動かせるようになりたい!体が硬いのがコンプレックスで前屈出来るようになりたいけど、無理なストレッチはイヤ!という方はぜひご相談くださいませ いっしょにストレスフリーな体を目指しましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000