形もやっぱり大事

昨日は2週間ぶりにヨガの宅練をしました~


最近はだいぶ力を抜いて動けるようになったので、午前中にやっても体が軽くとってもラクで、静かにヨガLOVE♡ の気持ちが再燃している感じです


体の使い方そのものが悪く、さらに超~力んでヨガをしていた時期は体がボロボロになっていた私


しかもボロボロになっていることにさえ気づかず・・・


「もっと鍛えれば、もっとちゃんと動けるようになるはず!」なんて、さらに自分の体を追い込んでました (+_+)


今は、まずは力むことを可能な限り排除するように、とにかくそこに意識をフォーカスして行っています


そして、それと同じくらい意識しているのがアライメント(姿勢)やポジション


形で追うのはあまり良くない場合もあるけれど、でもやはり、正しい形・・・というのはあるんですね


私はアシュタンガヨガを始めてからず~っと5年くらい、手首の痛みに悩まされました


手首の・・・って言いますが、実際は他にもたくさんた~くさん痛いところはありましたよ


こんなに痛いところがた~くさんあって、夜も眠れないくらいのときもあったのに、よく続けてきたな~、なんて


よっぽどのアホか・・・やっぱり・・アシュタンガが好きなんですね ^_^;


もうね、硬くて動かないうえに力むことでバリバリに張りまくる体を(当時は原因がわかっていなかった)教室に行く前に、ゆるめまくりほぐしまくり、帰ってきてからもアフターケアでゆるめまくりほぐしまくり・・・


結局のところ、教室に行く日は、一日中体をゆるめまくりほぐしまくっていたわけです


どんだけ?


それくらい、ヨガで動きたかったし、でも動けない自分だったんですね


だけど、そんだけケアしまくっても、その日のコンディションによって差はありつつも、痛いもんはやっぱり痛かったし、次の日から数日、体はバッキバキだったんです


今、朝体が温まっていない状態でいきなり動いても、そんなことにはならなくなりました


ゆるめたりほぐしたりしてから~の、ヨガじゃなくて大丈夫なんです

アフターケアも、ほぼほぼしなくてOK


手首に至っては、全く痛くありません!


アライメントを見直し、使い方を変えたからです


「こんなに痛くなくできるもんなの?」って自分自身ビックリで、この数年間は何だったんだ・・・て、思わなくはないのだけれど


きっとこれは、みなさんに体のことをよりリアルに伝えるために、私には必要な体験だったんだ・・・そう思っています


年齢は、まったく関係ないとはいいません


でもね、やっぱり言いたいのは、「あなたが変わろうと思ったその瞬間から、あなたは変わっている」んです


もっと体をラクに!と思ったのなら、ラクになるんです


100歳になっても、100歳なりに変わります


あなたは今、100歳ですか?


きっと、もっとず~っと若いですよね(笑)


まだまだイケます!


今までも、そこそこ痛みを抱えつつも過ごしてきたのですから、少しずつでも、ゆっくりだったとしても、良くなっていったら、万々歳って思いませんか?


良くなりたいと思うのなら、年齢が・・・とか今さら・・・とか言ってないで、さっさと変身しちゃいましょう!


時間がもったいないです


どんなアイテム、どんなジャンルでも良くなりゃOK!

let‘s try!


何が良いかわからない

やり方がわからない

そんなときは、ご相談ください!


香る癒し処 伽羅

帯広で、タイの伝統療法トークセンや、ピラティス・コアコンディショニングなどのプライベートレッスンを提供している、小さな小さなサロン兼スタジオです 体を気持ちよく、ラクに動かせるようになりたい!体が硬いのがコンプレックスで前屈出来るようになりたいけど、無理なストレッチはイヤ!という方はぜひご相談くださいませ いっしょにストレスフリーな体を目指しましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000