自分の体に合ったケアを

先日、中医学基礎講座の修了書が届きました~♪

これで10月からの実践編を受講することが可能になったので、嬉しい~(^^)


さて、この中医学の講座を受講する中で、私の体質は「陰虚」ということがわかりました


体に潤いがなく熱がこもり過ぎ、心身過労気味なんですって~^_^;


過労気味は自覚があるのですが(でも万年過労気味なので、感覚がほぼほぼマヒしておりますが)、潤い不足とは気付かなんだ~


こういう人は、体が火照って夜寝つけなかったり、イライラするんですって・・・って、本当にそのものズバリでビックリです!


気血も足りていないので気血を補い陰虚におススメな食材、「ゴマ」をここ数日なるべく摂取するようにしていました

特に、陰が活発になる夜に食べるように心がけているのですが、ビックリすることが!


毎朝、お通じが良いのです!


私自身は便秘ではないのですが、かと言って毎朝快適に必ずお通じがあったわけでもないんです


それがね、ゴマちゃんを摂取するようになってから2週間


ほぼほぼ毎朝快適です(^_^)v


食物繊維が豊富だよ~という食材を摂取すると、初日か二日目まではお通じが良くなる私


でも、すぐに体が慣れてしまってそのあとはいつもと変わらず・・・と言いうのが今までのパターンでした


それが、今回は2週間も続いている!


食物繊維もさることながら、潤いが欠けていれば、そりゃ便の出もスムーズにはなりにくいですよね


潤い補給と言われると、すぐ「水分を摂取して・・・」なんて思いがちだけど、それも間違いじゃないけど、食材で潤いを補うんだぁ~


しかもゴマと潤いってあまり結びつかないですよね

なんかむしろ逆のようにも見える・・・(笑)


スゴイな中医学


自分の体質に合っているもの、必要としているものを摂取するって、こういうことなんだ・・・と実感


だから、このブログを読んで自分は便秘気味だから「ゴマ」を摂取すればいいんだ!と思うのは違いますよ!(笑)


この他にも、夏の暑さが陰虚の私にはさらに負担がかかるため、ここ数日冬瓜や苦手な茄子を食べるようにしたり、また、お風呂もなるべく短めにするように心がけています


そのおかげか不安定な天候の割には体はラクですし、東京から帰ってきたときの疲れも、早く抜けました(^_^)v


今は情報がたくさんあり過ぎて、テレビや雑誌で取り上げられると、すぐに取り上げられた食材やアイテムが売り切れたりしますよね


本当にそれが自分にとって必要なものなのか、見極める目や知識が必要になってきます


体に良いと言われるものを摂取するのは悪いことではないと思うけれど、自分にとって大して必要ではないものを取り入れても、思ったような変化は当然得にくいですよね


そういうことを繰り返すことによって、本当に必要なものを見落としたり、継続する根気が失われたりしないように、キチンと見極めて取り入れられるようになったらいいなぁ~なんて思います


自分の体を深く知ってみて下さいね!


今週もステキな一週間になりますように♡

香る癒し処 伽羅

帯広で、タイの伝統療法トークセンや、ピラティス・コアコンディショニングなどのプライベートレッスンを提供している、小さな小さなサロン兼スタジオです 体を気持ちよく、ラクに動かせるようになりたい!体が硬いのがコンプレックスで前屈出来るようになりたいけど、無理なストレッチはイヤ!という方はぜひご相談くださいませ いっしょにストレスフリーな体を目指しましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000