姿勢よく、で胸は開くんですけれども・・・

昨夜、張り切って手作り味噌を仕込もうと思って大豆を茹でたら、麹がないことに気が付いた真夜中0時でございました(///ω///)


さて

体のミラクルにして面倒くさい使い方について(笑)


胸回りを柔軟に使えていますか?


胸は開くことが出来、なおかつ閉じることも出来てgoodなわけでありますが、現代の生活では前かがみのスタイルで行う作業がとても多く、結果胸を開くのが苦手、動かせないという人が多いですね


これは肩こりにもつながりますし、スタイルアップの妨げにもなってしまいます


なってしまいます、が!

開きすぎ、オードリーの春日のように張りすぎ・・・もこれまた、ちと違いますよ

特に!胸を開くときに、いっしょに肋骨を開いてはあかんですよ~!


私はよくダンスを習っていた時に

「魚の開きみたいに胃袋開かな~い!」

とか

「エイリアンが出てくるみたいに、肋骨開かな~い!」

とか、よく言われたもんです(笑)


肋骨は、ソフトにしまってあげましょう (^^)


肋骨が開くということは腰が反り過ぎてしまいます


腰が反り過ぎるということは、つま先重心になります


つま先重心になると、前モモが張ってしまいます


つま先重心になって前モモが張るということは、膝がロックされてしまいます


顎を引いてバランスをとるので、首回りが疲れてきます・・・などなど


他にもいろいろいろいろいろいろいろいろいろ・・・・(どんだけ言うのん?)弊害があります 



胸は開くのにソフトに肋骨はしまうって・・・難しいですよね ^_^;


でもね

これが難しいって言う人は、腹筋が上手く使えていない人が多いです


逆にいうと、コレを意識するだけで腹筋の使い方・・・少し変わってくると思いますよ


当然、体のラインもね♪♬


今までの体の使い方を変えるわけですから、簡単ではないです

が、やらなければ何も変わらないわけであります


誰も魔法をかけてはくれませんのでね


ちょっとだけ、意識してみて下さいね(^_-)☆

香る癒し処 伽羅

帯広で、ピラティス・コアコンディショニングなどのプライベートレッスンを提供している小さなスタジオです 体を気持ちよく、ラクに動かせるようになりたい!体が硬いのがコンプレックスで前屈出来るようになりたいけど、無理なストレッチはイヤ!という方はぜひご相談くださいませ いっしょにストレスフリーな体を目指しましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000